ランディーの思い|ワンちゃんを第一に考えた、無添加・半生ドッグフードを通販で。

ランディーの想い

代表あいさつ

 
「犬が好きだ!」

その気持ちだけでトリマー養成機関に入りました。
その頃のわたしのトリマーに対する印象は、「犬を綺麗に可愛くカットする人」くらいのものでした。
しかし勉強していく中で、それだけではないことに気づきました。

・正しい方法でのシャンプーで皮膚や被毛を清潔に保ち、病気を予防してあげること。
・元気に楽しくお散歩ができるように爪を切ってあげること。
・お家のフローリングで滑って関節を痛めないように、足の裏の毛をカットしてあげること。
・通気性をよくして耳の病気を予防する為に、耳の中の毛をカットしてあげること。

他にもたくさんありますが、全てのことに共通していることは、ワンちゃんが楽しく健やかに暮らせるように健康管理をしてあげるということです。

そしてトリマーとして働き始めて、もうひとつ大切なことに気づきます。

それは食事の重要性です。

ワンちゃんも人間と同様に、身体の全ては食事で作られます。
最近はワンちゃんのアレルギーに悩まれている飼い主さんも多いです。

・身体を痒がる。
・涙やけがひどい。
・耳から異臭がする。

他にも色々な症状がありますが、食事を変えることによって改善されることも少なくありません。
薬で症状を抑えるという方法もあるかもしれませんが、それは根本的な解決になっておらず、最終手段だと考えています。

先祖はオオカミに近いワンちゃんは元々肉食で、肉食の生き物は腸が短く、穀類の消化が苦手です。(米や小麦やトウモロコシなど)

そのため穀類が多く含まれるドッグフードを与えると、体への負担が大きくなりますし、アレルギー反応が出る場合もあります。

もちろんアレルギーがない健康なワンちゃんにとっても、元来肉食である愛犬の体に必要なたんぱく質が不足する可能性があります。

そこで当店では数多くのドッグフードの中から厳選した穀物不使用(グレインフリー)で良質なたんぱく源が多く含まれたドッグフードや、飼い主さんが安心してたんぱく源を後入れできる半手作りフードなどを取り揃えております。

ワンちゃんの幸せは家族みんなの幸せです。
家族であるワンちゃんと少しでも長く健康に暮らせるよう、私が厳選した食事をぜひお試しください! 

先住犬

Landy

写真の子は私が生まれて初めて家族に迎えた「ランディー」です。
10歳になるまではとても元気に過ごしていましたが、11歳になる頃突然体調を崩し、1か月ほどの闘病生活の末、多臓器不全で亡くなりました。

病院でも原因は特定できませんでしたが、今思えば食事も原因の1つだったと思います。
当時はドッグフードに関する知識も乏しく、量販店で販売されているものの中からよく食べるという理由だけで購入していました。
(私の地元は田舎でペットショップもなく、食事の重要性を教えてくれる人はいませんでした...)

栄養価が低く、質が保証されていないたんぱく源が使われ、さらに添加物も使われているフード。そのようなものを無知ゆえに10年以上与え続けていたことに激しく後悔しています。

だから2代目として迎えたちぃのすけには、絶対に同じような辛い思いはさせたくありません。それと同時に皆さんと皆さんのワンちゃんにもそのような思いはしてほしくないのです。

これが私の願いであり、食事の重要性をお伝えする理由です。

ページの先頭へ